AR العربية | CN 中国DEEN | ES | FR | ITJP 日本 | KR 국의 PTTR

特許 – 商標 – 意匠 – 著作権

フランソワ・グリースマル

フランソワ・グリースマルは、シグレクス事務所の創設者であり、フランスとスイスでの知的所有権代理人です。

フランソワ・グリースマルは、知的財産権の法律事務所であるLavoix(パリ)で弁護士としてキャリアをスタートさせ、その後は国際グループ(Danone、Richemont、Bacardi)のフランス・スイスで業務を行いました。専門分野は、ブランド、デザインのみならず、著作権や、不正競争といった関連分野にも及びます。
国際グループにおいて、世界における主要なブランドやデザインの管理・保護ポートフォリオのあらゆる側面を請け負っていました。それには、権利公開戦略、交渉、それにコンフリクト管理に日常的に関与することが含まれます。一般的は、ラインマネージャーと直接業務を行っており、上記ポートフォリオとその予算、それに知的財産に関する世界的方針の定義について、管理・最適化の責任を負っていました。

フランソワ・グリースマルはまた、次のような職能団体の活発なメンバーとして活躍しています。

フランソワ・グリースマルは、商標法に関する記事や論文を寄稿し、分科会を企画し、知的財産に関する調停やトレーニングを提供しました。

使用言語:英語、フランス語、ドイツ語

<フランソワ・グリースマルは、パリ第2大学の知的財産権のDEA(博士課程準備課程)(Master 2:修士号)で補完された、商法学修士を得ています。